The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
>ガリガリ削ってサッサとスジ彫りしちゃいなさい
2006-04-12 Wed 10:43
お兄ちゃんに同情かってみようかと思ったら裏目に出ました。
しかし未だにヤスリ掛けの苦手な私。
きっと子供の頃に工作の下手な私を散々馬鹿にした、お兄ちゃんのせいでトラウマになったんだと思います。
と責任転換しておきます(笑)

冗談はさて置き、「考えてないで行動しろ」と言う兄の言葉に勇気をもらいガリガリ削りました。
そして今度は粗を丁寧に整える作業です。

実は私はこの作業を苦手と・・・と言うよりめんどくさくて今までちゃんとやることは無かったんです。

だいたい鉄ヤスリと800番でごまかして終わりでした。
すると塗装の時に「もうちょっと丁寧にやっとけば・・・」と後悔するんですね。
だいたいのパターンです。

で今回は静岡への出展でもあるので「ちゃんとやろうかな」とか思いました。

こんな感じで↓↓↓準備をしてみました。
20060412102119.jpg


以前おにいちゃんのサティアンで修行したとき、紙やすりをちゃんと水に浸して使っていたので、今回私も水に浸してます。
       (・・・えっ。いつもはどうするかって?)
       (・・・もちろん乾いたマンマでやってます。)
       (カスはどうするかって?)
       (口で「ふーーー」とかやってます。)
       (・・・ダメ?)
   こんな会話がいつもお兄ちゃんと延々と繰り広げられてます(笑い)

しかも今回はこの、600番800番1200番の三種類+3Mのスポンジ研磨材まで導入の力の入れよう。

かくして何とか機首、インテーク、胴体は終了しました(汗)

20060412102827.jpg


次は筋彫り!

そこで鬼ちゃん・・・お兄ちゃんに質問です。
いつもマスキングテープやダイモテープとか使って筋彫りします。
しかし、太かったり、深かったり、線がガタガタです。

どうしたらいいがけ?

とてもパネルの表現が云々の高度な悩みはまだ無いので、この辺の基本をもう一度さらっと教えて下さいませ。

この間TETU君に持たせたJU-88は授業料と思って!

お・ね・が・い(ハート)
別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
<<静岡まで残り2週間! | ART PLASTIC | 最近の購入と現在のシュペールエタンダール>>
この記事のコメント
お、がんばってるね。

ところで、TOMOちゃん、静岡に出すんだったら、展示作品のサイズを教えてください。

実は今、集計作業をやっていて、結構スペースがタイトな状況になっています。
なるべく持ってきていただいた作品をすべて展示できるように段取りたいので、状況を教えてちょ。
(メールで、到着予定日、駐車許可証の要否、宿泊の有無、懇親会参加の可否、出展予定作品、そのサイズ<A4サイズで何枚程度か>を連絡してください)。
2006-04-12 Wed 16:27 | URL | Kazu #9K64Lzaw[ 内容変更]
kazuさん
了解しました。
メールします。
一応大きさですがA4サイズ一枚分です。
1品のみの出品です。
2006-04-12 Wed 23:42 | URL | TOMO #-[ 内容変更]
トラウマねぇ…。多分皆様には言わなくても解って頂けると思うのですが、子供の頃の手伝いは親は何でもアニキであるワタシに押し付けました。火やら刃物を使う仕事は全てワタシの分担で、弟はただ腹減ったーと言って日々過ごしていればヨカッタのですが、それはどのご家庭でも兄弟姉妹ってそんなもんですよね?

と言うワケで、幼い頃から身に着けたモロモロ手を使う仕事の作業量が違うのだと思いますよw弟という立場は失敗したらアニキがフォローしますが、アニキは誰もフォローしてくれませんからねw

で、本題のスジ彫りですけど。
ヨレル→力加減が均等で無い。道具の使用法が間違っている

と思われますので。市販のカービングナイフ等でダメならホームセンターでケガキ針等を購入して自分にあった道具を揃えましょう。手術用のメスや小刀、なんでも道具になるので色々試してみましょう。力加減は始めは「彫ろう」と刃を入れるのではなく、まず→ナデルからナゾル→と数回にわたって微妙に力加減を強くしていきます。納得できるまでナゾッって「道スジ」ができたら、ようやくスジ彫り作業に入ります。このときも石橋を叩くつもりで慎重に刃をナゾリながら徐々に徐々に彫りを深くします。

基本はまぁこんな所ですが。

TOMOちゃんは、よく千里の道も一歩からと言いますが、その一歩ですら、ラクしようとしたりしていませんか?道のりが長ければ長いほど、最初の一歩から妥協していてはゴール時には自分の想いとは逆にズレが大きくなってしまうものですよ。
2006-04-13 Thu 17:41 | URL | magus #mQop/nM.[ 内容変更]
>おにいちゃん
長いコメントありがとう。
すごく参考になります。

>アニキは誰もフォローしてくれませんからねw
 ・・・その通りだったね。僕なんかはお兄ちゃんのフォローをしたくってもフォローにならなかったしね。

>道具の使用法が間違っている
 大正解です。はっきり言ってデザインナイフ1本でも、お兄ちゃんと一緒に模型を作ると、初めてその道具の能力のすごさに驚くよね。
トンカチ一本僕はへたくそでした。今もヘタクソです。

>市販のカービングナイフ等でダメならホームセンターでケガキ針等を購入して自分にあった道具を揃えましょう。手術用のメスや小刀、なんでも道具になるので色々試してみましょう。

 なるほどね。とにかく色々試した中で自分にあった道具を見つけてみます。

>力加減は始めは「彫ろう」と刃を入れるのではなく、まず→ナデルからナゾル→と数回にわたって微妙に力加減を強くしていきます。
 たかが筋彫りされど筋彫りですね。「数回」にわたってとおっしゃいますが・・・いままで僕は2回3回のケガキで結果を出そう(筋彫り終了)と考えてました。
因みにこの段階ではおにいちゃんはガイドを当ててるの?当ててるならどんなガイド?

>納得できるまでナゾッって「道スジ」ができたら、ようやくスジ彫り作業に入ります。
 ・・・ヒエーーマジですか!ここでようやくスジ彫りと呼ぶ作業ですか・・・信じられん。

>このときも石橋を叩くつもりで慎重に刃をナゾリながら徐々に徐々に彫りを深くします。
 うーーん。なんとなく分かってきたような感じです。
静岡での作品で結果を出しましょう。

>一歩ですら、ラクしようとしたりしていませんか? はい。しようとしてます。今後は改心いたします。

>ゴール時には自分の想いとは逆にズレが大きくなってしまうものですよ。
 うーーん。見抜かれいるようですね。くれぐれも慎重に進めることを念頭にやってみます。

シュペールエタンダールで結果をだすぞーーーーーー
エイエイオーー。
2006-04-14 Fri 05:32 | URL | TOMO #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ART PLASTIC |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。